男性(父)の古希祝いに世界でひとつだけの名入れ焼酎サーバーをプレゼント 古希の記念に縁起が良くてカワイイ ふくろうの焼酎サーバー 焼酎とお水をお好みの割合で入れて寝かせておくことで自分好みのまろやかな味わ…

男性(お父さん)に人気の古希祝いのプレゼント ふくろう焼酎サーバー

品番:KO0155

男性(父)の古希祝いに世界でひとつだけの名入れ焼酎サーバーをプレゼント

ふくろうの名入れ焼酎サーバー

古希の記念に縁起が良くてカワイイ ふくろうの焼酎サーバー

焼酎とお水をお好みの割合で入れて寝かせておくことで自分好みのまろやかな味わいなる焼酎サーバーです。ふくろうは「福来朗」「不苦労」「福老」などとも書かれお祝いにも縁起の良いアイテムと言われています。

縁起の良い「ふくろう」をお祝いのプレゼントに

ふくろうは色々と吉祥な当て字が充てられることから縁起の良い動物とされ、色々なアイテムのデザインやお守りとして用いられてきました。よく知られているところでは「苦労をしなくてすむ(=難を免れる)」という意味を持たせた不苦労
その他にも、福来朗=「朗らかに福を呼ぶ」、福籠=「福が籠(こ)もる」、「福老」=老いて福。(不老長寿)などなど。

どれも古希を迎えたお父さん、これまで家族の為に沢山の苦労をされてきたお父さんに贈る言葉としてもぴったりなものばかりです。
しかも、そんな縁起の良いふくろうから大好きなお酒が出てくるなんて、お父さんにとってはたまらないですよね♪

ふくろうの名入れ焼酎サーバー

お父さんと一緒にちょっと一杯なんていかが?

お酒の味って、お酒自体の味はもちろん大切ですが、雰囲気や呑み方が変わるだけでグッと変わりますよね。

焼酎のビンから直接グラスに注ぐより、2,3日前から好みの味に育ててサーバーのコックをひねって注ぐ焼酎!楽しいんですよねこれが
この気分を味わうともう外でなんか呑みたくなくなるかも。
夫婦差し向かいで飲んでる姿はまるでプライベートバー! でも呑みすぎには気をつけてね!

そういえば、子供の頃私をひざの上に乗せてよく晩酌をしていたことを覚えています。
母さんの目を盗んで少しなめさせてくれたり…
そうだ、これを口実にお父さんと一緒にちょっと一杯なんていかがですか?
いつもより深い話が出来るかも。

古希のお祝い焼酎

インテリアとしても飾って置きたくなる可愛さ溢れるサーバー

焼酎サーバーだって、キッチンやリビングに置くならインテリア的な要素は欲しいですよね?
お酒の好きなお父さんはそんなこと気にしないかもしれないけれど、古希のお祝いのプレゼントとなると、喜んでくれてリビングでも目立つ場所においてしまう可能性大!
プレゼントする側にとっては嬉しいことなのですが、家族としては微妙なところ。。。
だったら可愛くて、家族や時にはお客様をお通しする部屋にも自然と置けるような、インテリア的な雰囲気のあるサーバーがいいですよね。

このふくろうサーバー、400年近い歴史を持つ信楽焼の窯元 明山窯で作りました。
可愛いながらも、素朴で飽きのこないデザインは、ちょっと他にはない焼酎サーバーです。

ふくろうの名入れ焼酎サーバー

日本六古窯のひとつ信楽焼の柔らかで温かな肌

瀬戸焼、常滑焼、越前焼、丹波立杭焼、備前焼と並んで日本六古窯(にほんろっこよう)のひとつに数えられる信楽焼の始まりは13世紀頃と言われています。
このふくろうサーバーを製作する明山窯も江戸時代初期から続く窯元で、伝統的な信楽焼から、信楽焼の特徴を活かしつつ現代的なデザインや用途を取り込んだものまで幅広い作品を作っています。

ふくろうの名入れ焼酎サーバー

【下写真左】信楽高原鐵道信楽駅の駅舎。信楽焼の駅名板を前に名物たぬきの焼物と還暦ベアと2ショット♪ 【下写真右上】信楽焼の特徴である登り窯。 【下写真右下】明山窯の工房内の様子。(小さなふくろうが沢山並んでいました)

信楽の里

信楽焼の特徴は、信楽特有の土味から得られる温かみのある火色(緋色)の発色とビードロ釉と焦げの味わいで、その”わび・さび”に趣があります。
ふくろう焼酎サーバーも、そんな信楽焼らしさが活かされており、見てて飽きのこない温かみのある土肌を持っています。

信楽焼焼酎サーバー

お祝いのタイトルやお名前、日付を名入れできます

ふくろうサーバーは『祝古希』などのタイトルやお名前、日付などを背中に名入れすることができます。一生に一度だけの古希のお祝いのプレゼントですから、名入れをして世界でただ一つだけの特別なプレゼントにしたいですよね。
お父さんのお名前を入れて『○○専用』なんて名入れもOK。きっと喜ばれますよ♪

※「ニコニコふくろう」「仲良しふくろう」のどちらも、名入れの対応可能です。

信楽焼焼酎サーバー

名入れのパターンと文字の種類

信楽焼焼酎サーバー

【名入れのパターン】
パターンA:真ん中が大きな文字で、『祝古希』などのタイトルが配置されます。
左側が小さい文字で日付などが入れられます。日付は西暦表記も可能ですが『二○一五年六月二一日』のように漢数字表記になります。

パターンB:右側に『祝古希』など、小さめの文字が入ります。
真ん中に大きな文字でお名前などが入ります。

【名入れ内容】
名入れ ① (1行目)
パターンAの例 大きな文字『祝古希』
パターンBの例 小さな文字『祝古希』

名入れ ②(2行目)
パターンAの例 小きな文字『平成〇〇年六月十九日』、『令和元年〇月〇日』など
パターンBの例 大さな文字『隆志専用』

※どちらも文字の大きさや配分は当店でレイアウトさせていただきます。

焼酎サーバーへの名入れ

コンパクトなのに、お好みの“前割り”がたっぷりできる余裕の容量

“前割り”とは、焼酎をあらかじめ水で割水しておく方法のこと。
水割りと同じことのように思えますが、前割りすることで、焼酎と水がなじむため、その場で作ったお湯割りや水割りなどに比べ、まろやかな味わいに仕上がります。
そして、その前割りをさらに美味しくしてくれるのが陶器で出来たこの焼酎サーバーで寝かせること。2〜3日寝かせると熟成が進み、全体に馴染んでまろやかな風味にしてくれます。
もちろん、ストレートがお好みの方も、サーバーで寝かすことでまろやかな口当たりになります。

信楽焼焼酎サーバー

安心に使っていただくこと、お手入れのしやすさも気配りしました

飲み物を入れるわけですから、当然、安心にお使いいただくことや、お手入れのしやすさも考慮しました。
例えば陶器の部分はもちろん信楽焼の純国産ですが、コック部分も食品衛生法の基準をクリアした鉛レスのコック(これも国産)を使用。
また、写真のようにちゃんと中まで手が入って洗いやすくなっているのもポイントです。
※仲良しふくろうの径は直径8.8mm。こちらも大人の男性の手でも中に入る大きさです。

信楽焼焼酎サーバーのお手入れ


古希ありがとうTシャツのプレゼントキャンペーンを開催中!

古希Tシャツプレゼント

こちらの商品は、古希ありがとうTシャツのプレゼントの対象商品です。
キャンペーンの詳細はこちらのページ
からご確認ください。

男性(お父さん)に人気の古希祝いのプレゼント ふくろう焼酎サーバー

商品名 信楽焼 ふくろう焼酎サーバー
品番 KO0155
商品説明
サイズ ●サーバー: 横幅165mm×高さ235mm×奥行き200mm(コック部含む)
●焼き杉台: 横幅210mm×高さ135mm×奥行き210mm
●重量:約2.0kg 容量
●約2200cc
素材 陶器(台座は木製)
納期

・名入れ有り:名入内容確定後、約10日間
※年末年始、G.W.等の連休の場合は10営業日

・名入れ無し
:平日・土曜の15時までのご注文で当日に当店を出荷
(日・祝は除く)

 

※古希祝い本舗の営業・商品の出荷は、月曜日〜土曜日(日曜・祝日・年末年始は休み)となっております。
商品出荷後、各地域へのお届け所要日数は、ページ下部の『お届けまでの日数の目安』をご確認ください。

男性(父)の古希祝いに世界でひとつだけの名入れ焼酎サーバーをプレゼント 古希の記念に縁起が良くてカワイイ ふくろうの焼酎サーバー 焼酎とお水をお好みの割合で入れて寝かせておくことで自分好みのまろやかな味わ…
2〜3週間発送即日発送 17,380円(税込)〜

▼刻印無しの商品をお選びの場合は、A〜Dは選択・記入は不要です。

 

 


※例)祝古希 など

 


※例)隆志専用 平成〇〇年六月二十一日、令和元年〇月〇日 など

日付は西暦表記も可能ですが『二○××年六月二一日』のように漢数字表記になります。

 

■古希ありがとうTシャツ無料プレゼント

【特典1のお申込みには以下の条件がございます】
姉妹店の還暦祝い本舗の公式アカウントをフォローし、後日、お祝いのお写真とエピソードを、#古希祝い本舗を付けて、Facebook , Instagram , twitter のいずれかに投稿してくださる方には、1万円以上の商品1点につき、古希ありがとうTシャツ1着をプレゼントいたします!(ご注文の商品と同梱してお届けします) SNSのアカウントをお持ちでない場合は、メール、LINE、郵送でもお申込み頂けます。

※ご希望の方には発送メールに完成写真を添付してお送りさせて頂きます。
※制作・発送後の内容の修正等はできかねますことをご了承ください。
※完成写真はスタッフが撮影しますので、プロのような綺麗な写真が撮影できないことをご了承ください。

カート
TOP